やらないよりはマシ!スーツをクリーニングに出せない時のケア方法

スーツをクリーニングに出せないとき、
最もお手軽な方法はファブリーズ等の消臭スプレーをかけて
風通しのよい場所で一晩陰干しをしておくことです。

 

ですが、この方法では落ちないような匂いがある場合は
アイロン等を使ってスチームをあて、
匂いの原因を除去することをお勧めします。

 

スーツの匂いの原因は汗と皮脂なので、
まずはスーツを裏返しにして内側から処理を行います。

そしてアイロンのタンクに水を一杯に給水し、
スチームをくまなく当てていきます。

この時に生地のしわが伸びるように引っ張りながら
アイロンを当てると仕上がりが綺麗です。

 

そしてスチームを当てた場所が渇いたことを確認して
スーツを表に戻し、形を整えて陰干ししておきましょう。

襟や背中などの特に汚れが気になる部分は
固く絞った濡れタオルでトントンと
叩くようにして拭いておくと良いです。

 

また、どうしても汗をたくさんかいてしまう場合、
ウォッシャブルスーツにして自宅で洗ってしまうのも良いかと思います。
ただ、やはり定期的にクリーニングには出したいところですよね。

臭いも気になりますし…
汚れも気になりますし…

 

ただ、忙しくてクリーニングに行く時間がない。
そんな方には宅配クリーニングがおすすめです。

自宅まで洋服を取りに来てくれるので
わざわざクリーニング屋さんに行く必要もありません。

 

 
<おすすめの宅配クリーニング>

◆リナビス

・必ず職人の目で最適な洗い方を判断して作業。
・自然乾燥を基本として生地を大切にしている。
・最新機械を上回る職人がプレス・仕上げ。
・「無料保管サービス」「往復送料無料」「シミ抜き・ボタン修理無料」などサービス多数。
・衣類の点数から4つのクリーニングコースが選べる。

 

◆リネット

・メディア掲載多数。
・無料の範囲ですべてシミ抜き。
・最短2日後の受け取りが可能。

 

◆せんたく便

・ハンガーにかけた状態でお届けも可能。
・最大9ヶ月のお預かりサービスあり。
・シミ抜きはサービスで対応。
・一部の地域を除き配送料は無料。